月別アーカイブ 0年0月

インド原産スーパーフード【モリンガの青汁in乳酸菌】 口コミ

 

アサイー越え?

チアシード越え?

 

今、栄養価の高い「スーパーフード」として

アサイー

キヌア

チアシード

ココナッツオイル

などが大人気です。

 

「モリンガ」はまだ日本では知名度が低いですが、

   「森のミルク」

    「奇跡の樹」

と呼ばれ、大注目の食材!

 

 

 

【モリンガの青汁in乳酸菌】

 

□□□□□□□□□

だからインドの女性はキレイなの?

 

moringa

 

 

 

□□□□□□□□□

「モリンガ」の栄養素

moringa4

 

 

 

 

moringa2

moringa3

 

 

 

 

※ピカピカつるつるに変わりました。

※たくさん汗をかくようになり、痩せました。

※ニオイが気にならなくなりました。

※毎朝のリズムがよくなりました。

※お腹が敏感な私にもやさしいので続けられます。

 

 

 

 

 

スティックタイプで毎日簡単です。

水にも溶けやすく、

美味しくて飲みやすい!

 

 

 

web限定 20%OFF

特別価格&送料無料でお得♪

公式サイトはこちらからどうぞ

     ▼  ▼  ▼

 

 

※3人の子育てで慌ただしい毎日ですが、

 疲れをあまり感じません!

 

続きを読む

キューピー《ヒアロモイスチャー240》肌の乾燥ケア 口コミ

 

肌の乾燥が気になる。

最近、うるおいがない。

化粧がのらない。

モチモチ肌に戻りたい。

 

 

大切なのは内側から…

 

キューピーの機能性表示食品 ヒアロモイスチャー240

 

 

 

□□□□□□

ヒアルロン酸Na □□□

 

肌の乾燥は

「ヒアルロン酸Na」の減少が原因だと言う。

hiaro1

 

ヒアルロン酸は水分を保持する役割を持つ。

 

取り入れたヒアルロン酸Naは腸内細菌に分解され、

小腸から吸収され皮膚の組織に運ばれるらしい。

 

よって、

ヒアルロン酸Naを飲むことで、

肌の潤いが保たれる!!!ということだ。

 

 

 

□□□□□□

ヒアルロン酸Naで

   ~実験~ □□□

 

乾燥肌39名に

「ヒアルロン酸Na」を

1日1回 朝食後に6週間飲んでもらった。

hiaro2

 

グラフのとおり、

皮膚水分量が飛躍的にアップした

 

 

 

マヨネーズのキューピーだからできた

〇高純度

〇安定生産

〇大手メーカーで安心安全

 

さらに、

キューピーは30年以上前から

「ヒアルロン酸」を自社で生産していたという。

 

 

長年の研究と

キューピー独自の技術で

『良質な高純度ヒアルロン酸』を

豊富に生成できるらしい。

hiaro3

 

なっとく!ですね。

 

しかも、ヒアルロン酸原料を

世界20か国以上に輸出されている。

 

『ヒアルロン酸』に関しては、

かなりの老舗ですね。

 

 

hiaro4

 

かなりの高品質サプリで

もっちリ肌になれそうです。

 

キューピー公式サイトは

▼▼こちら▼▼からです。

 

 

 

続きを読む

日本人には「ひらがな料理」

 

2013年

1汁3菜を基本とする

  「和食」

が、ユネスコ無形文化遺産に登録された。

 

 

漬物、みそ汁と

塩分が高すぎるイメージがあるが、

漬物も野菜、みそも発酵食品、

みそ汁の具も野菜

と、やはり日本食は

「健康食材」。

 

 

長寿の秘訣は、

 

美味しい水

地の栄養豊富な野菜

みそ、漬物、納豆などの発酵食品

 

だと、長寿の方がおっしゃってますね。

 

 

 

続きを読む

血管年齢の若さが長寿の秘訣!?

 

日本は世界一の長寿国。

 

だが、

死ぬ10年ぐらい前からは、

不健康な状態で

医療の力で生かされている

ことも少なくない。

 

じゃ、最後まで

元気なままでいるためには

どうすればよいか?

 

 

ズバリ、血管の若さだと指摘する。

 

酸素や栄養を体の隅々までに運ぶのも血液。

また、老廃物を運ぶのも血液。

 

その血液の通り道である

 「血管」を

若々しくすることが

長寿の秘訣だという。

 

 

 

続きを読む

コーヒーの「フラボノイド」がサビ(酸化)を防ぐ

 

抗酸化物質

「フラボノイド」

 

野菜、コーヒー、ワイン、緑茶などに含まれる。

 

この「フラボノイド」は、

悪玉コレステロールが血管内で酸化し、動脈硬化が進むのを防ぐ。

 

 

例えば、

コーヒーを飲むと

このフラボノイドが3~4時間で失われるので

1日、朝昼晩と分けて飲むと効果的なのかも。

 

 

ただし、砂糖は控えめにね。

っていうか、ブラックでいただきましょう。

 

 

 

続きを読む

《美》には食による内側からのケア

 

40代後半に病気をして

手術を受けました。

 

術後、先生から

「あなたの体は贅肉が全くない。フットワークも軽くて良かったかもしれないが、50代からは貧しい身体ではダメです。食を通して ”富の体”を作りなさい。」

 

 

バランスよく食べること。

 

和食がいかに体に良いか。

 

 

ということに重点をおいて

毎日充実した食生活を続けています。

 

 

 

 

続きを読む

食は命をつなぐもの 元気な80代パワーの源

 

産地選び

旬にこだわる。

 

和食の基本である

  「だし」

をしっかりとることで、

塩などの調味料を減らす。

 

錆びたものを食べたら、

体も錆びる。

 

食材の鮮度は大事です。

 

常に新鮮な食材で料理をし、

散歩や体操で適度に体を動かす。

 

 

 

 

 

続きを読む

妊娠・妊活におすすめ《ママニック葉酸サプリ》 口コミ

妊娠初期の栄養。

つわりでなかなか食べれない。

おなかの赤ちゃんの健やかな発育のために。

 

厚生労働省が妊娠1カ月以上前より

1日に葉酸400μgの摂取を推奨。

 

母子手帳にも葉酸の必要性を記載されるようになりました。

 

しかしながら、一般の食品からは

かなりのブロッコリーを食べなくてはならない。

 

しかも、葉酸は

水に溶けやすい、

熱に弱いときている。

 

 

そこで理想の葉酸サプリ。

ママニック葉酸サプリ

 

 

妊婦に必要な栄養素を

バランスよく配合。

 

mamanikku

 

必要な栄養素を

必要な分だけ。

 

 

==========

葉酸にも2種類?

 

mamanikku1

 

吸収力が違う!

ポリグルタミン酸型葉酸 50%

モノグルタミン酸型葉酸 90%以上

 

同じ400μgでも種類が違うと

吸収率も半分ほどになってしまう。

 

 

 

モノグルタミン酸型の葉酸サプリを選ぼう!

 

 

 

 

 

〇鉄分10㎎

 カルシウム250mg

mamanikku2

 

 

〇ビタミン・ミネラル・アミノ酸

 

mamanikku3

 

 

 

〇乳酸菌・美容成分

mamanikku4

 

 

〇国産野菜8種類

mamanikku5

 

 

〇安心安全

大事な時期に飲むからこそ

安心と安全にこだわりました。

 

mamanikku6

mamanikku7

 

 

※選んだポイントは美容成分も摂れるから。

※つわりの時の栄養補給に重宝しました。

 

 

雑誌でも

mamanikku9

 

 

 

1番お得な定期コース

5,000円 ⇒ 3,500円

その他にもお得情報あります。

詳しくはこちらの公式サイトから

▼ ▼ ▼ こちら ▼ ▼ ▼

 

赤ちゃんのために

できることをしてあげたい。

 

 

続きを読む

しぼりたての「野菜ジュース」でサビない体づくり

 

摂れたて

もぎたて

 

「フレッシュ野菜ジュース」

 

効率よく

無駄なく

すばやく栄養を摂る方法。

 

にんじん1本食べるのは

大変だが、

ジュースにすれば手軽で簡単。

 

 

体の老化、

体のサビ(酸化)を

防ぐのに有効な働きをする

「フィトケミカル」も

効率よく摂ることができる。

 

 

ポリフェノールなども、その一種。

 

 

しぼったジュースはすぐに飲む。

甘みを加えるときは「はちみつ」を。

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む

「塩分8分目」生活

 

塩分の摂り過ぎは

血圧が上がったり、

血管を硬くしたり。

 

また、がんのリスクも高くなるという。

 

 

現在の摂取平均値は、

日本人男性は1日11g

日本人女性は1日10g。

 

世界の中でもかなり高い方。

 

高血圧学会では

「高血圧者には、1日6g未満に」

と勧めている。

 

現状、特に異常がなくても

 

「1日8g未満を目標に」

 

しましょう。

 

続きを読む