正しく理解 高血圧 ~ストレス

 

 

 

高血圧の原因の一つに

「ストレス」があります。

 

 

ストレスがかかると、

交感神経の働きが活発になります。

 

その結果、

ノルアドレナリン

レニン

アンジオテンシン

など分泌されます。

 

 

これらは、

いずれも血圧を調整する

ホルモンで、

血管を収縮することで

血圧を上昇させる

働きがあります。

 

 

 

ストレスがかかった状態が

長引くと高血圧が引き起こされます。